USJ妊婦でも楽しめるアトラクションや優先特典サービスはある?

USJ 妊婦 アトラクション

Sponsored Link

小さなお子様連れの家族でも楽しめる

大人気テーマパークUSJ♪

 

妊娠中のママでも上のお子さんのためにUSJを満喫したいっ♪

って思いますよね(●´ω`●)

 

でも、しっかりと楽しみたいという反面、

妊娠中は何が起こるかわからないので無理は禁物!

 

普段は長時間並んだりするのが平気だったとしても

妊婦さんにとっては不安に思ってしまうこともあると思います(;・∀・)

 

ということで、今回は妊娠中のママでも楽しめる情報についてご紹介☆

USJへ行く際に妊婦の方が不安に思っている事は?
USJで妊婦でも楽しめる乗り物やアトラクションはあるの?
USJは妊婦の方でも安心して遊べる優先サービスや特典はあるの?
USJで妊婦の方が体調を悪くした時に利用できる施設は?

 

私も実際、妊婦の時にUSJに遊びに行っていましたので、

その時の感想などをふまえてご紹介したいと思います♪

 

それでは行ってみましょう♪

USJへ行く際に妊婦の方が不安に思っている事は?対策方法やおすすめの時期は?

まず、妊婦の方が不安に思う事といえば、

体調が急変し赤ちゃんにもしものことがあったら…!?

という事ではないでしょうか?(;゚Д゚)

 

まあ、これはUSJに行く際に限ったことではありませんが…

 

特に遠方から遊びに来られた妊婦の方の場合、

かかりつけの病院にすぐ行けないという意味で考えれば

普段よりも心配になってしまいますよね…( ;∀;)

 

私がUSJに行ったのが妊娠6ヶ月目、

いわゆる安定期と呼ばれる時期でしたが、

やはり少し心配でしたからね~(;´Д`)

 

なので、もしもの時の対策として…

 

母子手帳は必ず持参し、

USJや宿泊しているホテルから近い病院をあらかじめ調べておきましょう!

USJのおすすめのホテルについてはこちら
USJホテルのオススメとUSJ周辺の安いホテルランキング5

 

また季節によっても心配事はさまざま。

 

私の場合は6月初旬でちょうど梅雨入り前でしたが、

朝晩の気温の変化も激しく、

昼間は熱中症や脱水症状にならないよう気をつけました(^-^;

 

これが真夏だと猛暑日でさらに気温も高くなるので、

水分補給や休憩などこまめに行い、体調管理には特に気をつけたいところですね!

 

反対に寒い時期になると風邪やインフルエンザも流行り出すので

この時期ははっきり言って妊婦の方にはおすすめできません(-_-;)

 

不安を少しでもなくしてUSJを楽しむためにも、

なるべく3月~10月頃に計画を立てた方がママや赤ちゃんにとってもベストだと思いますよ♪

 

Sponsored Link

USJで妊婦でも楽しめる乗り物やアトラクションはあるの?

USJといえば映像を駆使したライド系アトラクションや絶叫マシーンなどが有名ですよね♪

 

正直なところ、こういったアトラクションは妊婦の方は全て乗ることができません(~_~;)

 

さらに絶叫系ではなくユニバーサルワンダーエリアなどにある

「このアトラクションなら大丈夫なんじゃない?」

と思う乗り物も妊婦の方はNG!

 

さらにターミネーターやシュレックなど座って見る映像アトラクションも

椅子が突然動きだすのでNGとなっています。

 

残念ながら、かなり厳しい利用制限が設けられていますが、

それだけUSJ側は妊婦の方の安全を守っていると理解しましょう。

 

アトラクション利用制限についての詳しい情報はこちら

 

では妊婦の方でも楽しめるアトラクションはというと…
  • ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー
  • アニメ・セレブレーション
  • ウォーターワールド
  • ホグワーツ・キャッスルウォーク

 

数は少ないですがこれだけでも十分に楽しめますよね♪

 

さらにUSJの良いところは映画の世界観を再現した街並み!

 

2017年にオープンしたミニオンパークはもちろんのこと、

ハリーポッターエリアも見どころ満載(≧▽≦)

 

パレードやストリートショーを見ながら街並みを散策し、

ゆっくり過ごすのも1つの楽しみ方だと思いますよ♪

 

Sponsored Link

USJは妊婦の方でも安心して遊べる優先サービスや特典はあるの?

意外と思われるかもしれませんが…

 

USJでは妊婦の方を対象にした特典やサービスは全くありません(´;ω;`)

 

誕生日や記念日などへの割引サービスはありますが、

それ以外で基本的に誰かを特別に得をするようなサービスはないんですね~。

 

以前は「ゲストサポートパス」というサポートサービスが受けられていたのですが、

2019年5月より利用基準や利用方法について改訂されました。

 

ゲストサポートパスの利用基準
◆待ち列に並ぶことができない障がいのある方で、障害者手帳をお持ちの方

 

障害者の方についての情報はこちらを参考に!
USJ障害者割引チケットの値段と手帳の種類は?同伴者も待ち時間が優先されて楽しむ事が出来る?

 

これはアトラクションの待ち時間中、待ち列以外の場所で過ごすことができるというもの。(本人を含む最大6名)

 

なので、長時間立ちっぱなしで待ち列に並ぶことが少し難しい方にはとても親切なサービスだったのですが、

発行基準もとても厳しくなり障害者手帳を持っている方に限られているので

一時的なケガ(骨折など)や妊婦さんなどは対象外となります。

 

USJは言及していませんが…

利用基準が厳しくなった原因は不正利用が多発したためではないか?

と思われます。

 

ちなみに私が行った時は、そこまでお腹も大きくなく、

体力的にも大丈夫だったのでこちらのサポートは利用しませんでしたが…

 

ただ、もしお腹も大きく体力的に心配だったら

ぜひ、利用したいサポートだなと思っただけにとても残念だなと思いました。

 

今後、もしまた新しいサービスが受けられるようになるとしたら

絶対に不正利用などはやめて、利用したい方が安心して受けられるようなサービスにしていただきたいですね。

 

ゲストサポートパスの詳しい情報はこちらも参考にしてみてくださいね♪

発行場所はゲストサービス(パーク内)または各アトラクション入口になります。

USJ ゲストサービス

 

Sponsored Link

妊婦の方が体調が悪くなった時に利用できるUSJの施設は?

妊婦の方を対象にした特別な施設などはありませんが、

もしもの時のためにUSJは救護室もあり医療従事者も待機しています♪

USJ 救護室

USJ施設情報についてはこちら

 

万が一、気分が悪くなった時など事前に場所を把握しておけば

何かあった時に慌てずにすみますよね。

 

トイレの場所もチェックしておきましょう!

「USJに行くけどトイレがどこにあるのかわからない…」「子供を連れていくのでトイレのある場所を把握しておきたい!」「トイレの場所がわからないと心配…」こういう事で悩まれている人も多いと思います(;´∀`) USJに向かう前にまず初めにしておかなければならない事は、トイレに行っておく事です! USJの園内って想像以上に混んでいます。女子トイレなんてアトラクションかな?と思うくらいに混んでいる時があるんです…( ̄▽ ̄;) そうなる前にまずは、ユニバーサルシティ駅構内にあるトイレに行っておきましょう!※帰り...

 

事前に場所を把握したい場合はガイドブックもオススメです!
USJガイドブックおすすめ人気ランキング!エリアマップ(地図)を荷物が多くても手軽に見る方法!

 

さらに、パーク内は広いので特にお腹が目立つ妊婦の方だと歩くのも一苦労…(;´Д`)

 

ちょっと疲れて歩けないな~と思ったら

有料ですが車イスの貸出も可能(場所は上記と同じ)なので遠慮せずにどんどん利用しましょう!

 

何度も言いますが無理は禁物なので、

少しでも体調に変化があったら迷わず利用してみてくださいね!

 

Sponsored Link

最後に…

USJ 妊婦 アトラクション 優先特典サービス まとめ

今回は妊婦の方がUSJに行った場合、

受けられるサポートや施設、楽しめるアトラクションなどをご紹介してきました♪

 

乗り物系だけに関していうと残念がらほとんど体験できませんが…

それだけじゃないのがUSJの良いところ(^▽^;)

 

私も主人&4歳の息子と妊娠中に行きましたが、

ショーやパレード、食事にショッピングと十分にUSJを満喫することができました♪

 

主人と息子は乗り物も十分に楽しんだようで、

「また家族が増えたらみんなで遊びに来たいっ!」

と固く決意(≧▽≦)

 

妊婦の時期は長いようであっという間。

 

くれぐれもママと赤ちゃんの体調を最優先しながら、

USJを楽しんでいただけるとありがたいです♪

子供や赤ちゃんを連れている方はこちらの情報も参考に☆
USJ赤ちゃん連れでのおすすめのアトラクションや持ち物は?ベビーカーは借りれるの?
USJの子供連れでの楽しみ方!子供向けの乗り物とレストランは?

2 COMMENTS

匿名希望

初めまして。ブログを読まさせて頂きました。USJのゲストサポートパスは、残念ですが、こちらも東のディズニーと同様で、従来の悪用や不正利用の増加を理由に、2019年の5月より、発行基準が改正されてしまいました。従って現在では、「通常の乗り物の列に並ぶ事が出来ない、障害がある方で、尚且つ障碍者手帳・若しくは障害福祉受給者証所有者限定の制度」という風に、変わっています。従って上記の手帳を持たない、ご妊婦様や、高齢者・一時的な病気や、ケガの方は、2020年の3月現在では、発行の対象にはなりません。ですからくれぐれご注意ください。詳細は公式HPのバリアフリーの項目で、ご確認下さいね。ですからトラブル防止の為に、該当部分をご削除か、ご訂正されたほうがよろしいかと思います。

返信する
usjgo管理人

お問い合わせのほう誠にありがとうございます。
USJへGO!の管理人です。

該当部分を訂正させていただきました。訂正が遅れてしまって大変申し訳ございません。
ゲストサポートパスの件について、ご指摘いただけたことに大変感謝申し上げます。

ゲストサポートパスについてはとても残念ですが、今後妊婦さんでも安心して受けられるようなサービスを期待したいですね!
今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA