USJ赤ちゃん連れでのおすすめのアトラクションや持ち物は?ベビーカーは借りれるの?

USJ 赤ちゃん連れ アトラクション 持ち物

Sponsored Link

USJは「大人のテーマパーク」というイメージが強いですよね。

 

赤ちゃんや未就学児を連れて行くには、

「まだ早いんじゃない?」っと感じている保護者の方が多いと思います。

 

でも実は、USJは赤ちゃんや未就学児でも楽しめるサービスや施設が充実しているんです(●´ω`●)

 

「赤ちゃんのオムツ買えや授乳ができる場所は?」

「アトラクションの待ち時間は小さな子供だと待てないんだけど・・・」

「ベビーカーを電車やバスで持っていくのは大変。借りられないかな?」

「小さな子供でも楽しめるアトラクションはあるの?」

などなど

 

これらの疑問を一気に解消するために、

実際に2歳の息子を連れてUSJに行ってきた私が赤ちゃん連れでUSJを楽しむ方法を紹介いたします!

 

こんな人にオススメです

USJへ赤ちゃんを連れて遊びに行かれるファミリー

赤ちゃん連れで初めてユニバに遊びに行くお母さんやお父さん

USJの赤ちゃん連れでも楽しめるサービスとは

USJ 赤ちゃん サービス

赤ちゃん連れだと、事前に利用できるサービスや施設の場所は把握しておきたいですよね。

それでは、USJで赤ちゃん連れ向けのサービスや施設を一気にご紹介していきます!

 

USJでベビーカーは借りれる

 

公共交通機関を利用して来るという方は、ベビーカーを持ってくるのは大変ですよね。

 

お住まいも地域によっては、通勤・帰宅ラッシュの中、

大きなベビーカーを持ち運ばないといけないので、ストレスを感じることが多いと思います。

 

私も2歳の息子を抱っこ紐で抱っこして、

ベビーカーや荷物を担いで移動するのにとてもストレスを感じました(´;ω;`)

 

そこでUSJでは、パーク内でのみ使用できるベビーカーの貸し出し(レンタル)を行なっています

 

料金も気になる所ですが、リクライニング付き1人用ベビーカーを1,000円で借りることができます。

1,000円という手ごろの価格なので、実際にベビーカーを持っていても、持って行かずにUSJで借りようと思えますね(*^▽^*)

しかし、4歳以上はベビーカーを借りる事ができないため注意が必要です。

 

借りれる場所は、エントランスを入って右側のカウンターで借りることができますよ▼

usj ベビーカーレンタル場所

 

離乳食の販売をしている

 

離乳食期の赤ちゃんを連れてUSJを楽し時は、レトルトパウチなどの離乳食を持参する人が多いと思います。

しかし暑い季節だと、衛生的に持ち歩くことに抵抗を感じる人も居ますよね。

 

そこで、USJでは生後7ヶ月~12ヶ月の赤ちゃんを対象とした離乳食の販売を行なっています!

 

購入できる場所はこちらの2店舗

  • 「スヌーピー・バックロット・カフェ」
    USJ スヌーピー・バックロット・カフェ
  • 「スタジオ・スターズ・レストラン」
    USJ スタジオ・スターズ・レストラン

 

万が一離乳食を忘れてしまった時も、

パーク内で離乳食を購入することができるので安心ですね♪

 

授乳室やおむつ替え台がある

 

赤ちゃんへの授乳や食事、おむつ替えなどができる場所は、

赤ちゃん連れなら事前に把握しておきたいですよね。

 

USJでは、赤ちゃんのおむつ替えや授乳ができる「ファミリーサービス」が3ヶ所あります。

 

ファミリーサービスの場所
  • ゲストサービス横
    usj ファミリーサービス
  • ユニバーサル・ワンダーランド内
    USJ ユニバーサルワンダーランド ファミリーサービス
  • ハローキティーのカップケーキ・ショップ横
    usj ハローキティー ショップ

 

おむつ替え台は、飲食施設以外のほぼ全ての女性トイレで行なうことができます。

2歳の息子でも楽々おむつ替えができる広さのベッドが備え付けられていましたよ(^^♪

紙おむつを捨てられるゴミ箱も備え付けられていたので、ゴミを持ち運ばなくて良いのが助かりました。

 

トイレの場所が知りたい方はこちらも参考にしてくださいね♪

「USJに行くけどトイレがどこにあるのかわからない…」「子供を連れていくのでトイレのある場所を把握しておきたい!」「トイレの場所がわからないと心配…」こういう事で悩まれている人も多いと思います(;´∀`) USJに向かう前にまず初めにしておかなければならない事は、トイレに行っておく事です! USJの園内って想像以上に混んでいます。女子トイレなんてアトラクションかな?と思うくらいに混んでいる時があるんです…( ̄▽ ̄;) そうなる前にまずは、ユニバーサルシティ駅構内にあるトイレに行っておきましょう!※帰り...

 

Sponsored Link

USJは赤ちゃん連れでも楽しめる!子連れの楽しみ方について

USJ 赤ちゃん 子供 楽しみ方

赤ちゃん連れでも安心して楽しめるサービスや施設が充実しているのが分かると、

USJに行くのが楽しみになってきますね(≧▽≦)

 

でも、アトラクションや食事の待ち時間が不安という人も多いのではないでしょうか?

赤ちゃんや小さな子供は、何十分も待つことができません。

 

そこでUSJでは、その他にも赤ちゃん連れの保護者や大きな子供が楽しめるサービスがあるんです(*’▽’)

そのサービスを、詳しくみていきましょう。

 

「チャイルドスイッチ」で赤ちゃん連れでもアトラクションを楽しめる

 

赤ちゃんや小さな子供を連れていると、

絶叫系のアトラクションや待ち時間100分を超えるアトラクションは乗り辛いですよね( ̄▽ ̄;)

 

そこで、USJでは1回分の待ち時間でアトラクションが楽しめる

「チャイルドスイッチ」を実施しています。

 

「チャイルドスイッチ」とは…

身長制限などでアトラクションを楽しむことができない子供などをつれている方を対象に、

1回分の待ち時間で付き添いの方が順番にアトラクションを楽しめるサービスです。

 

チャイルドスイッチを実施しているアトラクション内に控え室があり、

そこで赤ちゃんと付き添いの人が待つことができます。

 

赤ちゃんを連れていても、

付き添いの人が交代でアトラクションを1回分の待ち時間で楽しむことができます。

 

私も2歳の息子を連れてUSJに行った時に利用したのですが、

交代で見ていられるので、安心してアトラクションを楽しむことができました(*´▽`*)

 

USJ ミニオンハチャメチャライド

しかしアトラクションによっては、「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」のように待機場所が半屋外の場合もあるので、季節によっては扇子やうちわ・防寒具が必要です。

 

チャイルドスイッチの情報はこちらも参考にしてくてださい

USJでアトラクションを体験する時、子どもの身長が足りなかったり、怖くて乗りたくないっ!という場合に役立つのがチャイルドスイッチというシステム! これは子守をする人と乗る人に分かれて先に乗ったグループが帰ってきたら、再び並びなおさずに子守の人が乗れるという家族連れには嬉しいシステムなんですね♪ ということで、今回はチャイルドスイッチについて詳しくご紹介!①シングルライダーとチャイルドスイッチの違いは?②どんな方におすすめなの?などなど… この記事はこんな人にピッタリ・USJのシングル...

 

「レストラン優先案内」で待たずに食事ができる

 

赤ちゃんや小さな子供を連れて食事の行列に並ぶのは大変です。

お腹が空いてグズったり、待ちきれなくて泣いてしまうことが予想されます(~_~;)

できれば、行列に並ばずに食事を済ませたいですよね。

 

そこでUSJでは、「レストラン優先案内」サービスを実施しています。

予め来店時間を指定して予約することで、行列に並ばず優先して席に案内してもらえます。

 

USJに来る前に、

「レストラン優先案内WEB」で、利用1ヶ月前11:00以降から予約することができます。

 

しかし、赤ちゃん連れだと事前にいつ行くか予定を立てるのが難しいでしょうから、

USJに来た当日に予約する「当日受付」がおすすめです。

 

「レストラン優先案内」対象のレストランに、その日の開いてる時間に予約することができます。

当日受付の場合は、パークオープン時刻から受付することができるので、入園したらまずは予約を取りにいくようにすると安心ですね(*’ω’*)

 

レストラン優先案内の情報はこちらも参考にしてください

大人気テーマパークであるUSJでは、食事の時間帯もかなり混雑します…(~_~;) 特に春休みや夏休みなどの繁盛期だと、60分待ちくらいはよくあることだとか!? せっかくゆっくり食事を…と考えていた方にはキツイ待ち時間ですよね( ̄▽ ̄;) でも、あきらめないでください(`・ω・´)ゞ USJのレストランには優先予約というシステムがあるらしく…その名の通り、予約をすれば優先的に案内してくれるサービスなんですね♪ これは嬉しい! ということで今回のテーマはこちら▼①USJのレストラン優先案内と...

 

「ユニバーサル・ワンダーランド」なら赤ちゃんや未就学児でも楽しめる

 

絶叫系アトラクションなどが多いUSJでは、

小さな子供は身長制限で楽しめないことが多くあります。

 

ハリーポッターエリア近くの「ユニバーサル・ワンダーランド」は、

赤ちゃんや未就学児でも楽しめるアトラクションが充実しています。

 

USJ ワンダーランド スヌーピースタジオ

スヌーピーやエルモ・キティーなど人気キャラクターのアトラクションが30以上も終結しているエリアなんです(≧▽≦)

 

「スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー」は、

光と音を体感することができるので、赤ちゃんでも楽しむことができますよ。

 

ユニバーサル・ワンダーランドの情報はこちらも参考にしてください

家族で楽しめるテーマパークといえば大阪USJ。 その中でも特にユニバーサルワンダーランドは小さなお子様連れでも楽しめると大好評ですよね♪ 2015年の春、新たにリニューアルしたユニバーサルワンダーランドには新しいアトラクションも続々登場しますますパパやママのテンションもあがってしまうこのエリアヽ(*´∀`)ノ ただリニューアル後といってもどこがどう変わったのかも知りたいところ…「リニューアル後のアトラクション内容は?」「アトラクション体験するのに追加で料金はいるの?」「雨の日でも楽しめる...
2015年3月にリニューアルオープンした、USJの新ユニバーサルワンダーランド♪ エルモやスヌーピー、キティちゃんなどなど…世界中で人気のキャラクターたちが住む街をコンセプトにしたエリアとなっておりお子様から大人まで楽しめるファミリーに大人気のエリアですよね。 またUSJオリジナルキャラクターでもあるモッピーに会えるのもここ、ユニバーサルワンダーランドだけ! リニューアルした新ユニバーサルワンダーランドではアトラクションやストリートショーも追加されたので 大人も子供も夢中になれますよ...

 

ユニバーサル・ワンダーランド内のアトラクションは「よやくのり」で待ち時間ゼロ

 

ユニバーサル・ワンダーランドエリア限定のサービス「よやくのり」は、

事前にアトラクションの乗車時刻を予約しておくことで、実際に案内されるまでの時間を待たずにエリア内で食事をしたり、プレイランドなどで遊んで待つことができます。

 

発券機は、各アトラクションの入り口近くにあるので分かりやすいですね(^^♪

予約時刻になったら、専用の入り口からアトラクションを楽しむことができます。

 

よやくのりについての情報はこちらも参考にしてください

小さい子供と楽しめるUSJのユニバーサルワンダーランド♪ 2015年3月にはリニューアルオープンし、未就学の児童などが安心して遊べるエリアとして好評ですよね。 特に整理券など必要もなく入場料も無料(*^ω^*)※USJのスタジオ・パスは必要です。 さらにアトラクションに長時間並ばなくてもすぐ乗れちゃう、「よやくのり」という嬉しいシステムも♪ ただ…「よやくのりのシステムがよくわからないので教えてほしい…」「人気のあるユニバだけど本当にすぐに乗れるの?」「変更やキャンセルの場合はどうしたら...

 

Sponsored Link

赤ちゃん連れでUSJを楽しむ時の注意点は?おすすめの持ち物も紹介

USJ 赤ちゃん連れ 持ち物

赤ちゃんや小さな子供を連れてUSJを楽しむには、事前にいくつか荷物を用意しておくと安心です。

私が実際に2歳の息子を連れてUSJに行ってみて、役立ったアイテムを注意点と併せてご紹介いたします(*^▽^*)

 

迷子紐は子供の安全を守るのに必須

 

USJは平日に行っても人が多いため、子供を自由に歩かせるには迷子になる危険があります。

そのため私は迷子紐を持参し、息子を自由に歩かせる時はお互いの腕に迷子紐を付けていました。

 

おかげで迷子にならず、息子も好きに歩けて機嫌よくUSJを楽しむことができました!

 

迷子紐はこちらがおすすめです♪▼

 

可愛いリュックタイプもありますよ♪▼

 

抱っこ紐

 

赤ちゃんの場合、多くの人が持参する抱っ紐ですが、

1歳を過ぎて自分で歩けるようになっても持参したほうが良いです!

 

私の場合は、2歳の息子を往復の電車・バス内とアトラクションの待ち時間の際に抱っこ紐を使用していました。

 

抱っこされると安心するのか、

100分近いアトラクションの待ち時間もグズりませんでしたよ( *´艸`)

 

抱っこしていると夏場はお互いに汗をかくので、

着替えやタオルも持っていくと安心ですね♪

 

耐久性も抜群で大人気のこちらの商品が非常にオススメですよ▼

 

お菓子やジュース

 

USJでは飲食物の持ち込みは禁止されていますが、

赤ちゃんに関する飲食物の持込は許可しています。

 

パークに入場する前のユニバーサル・シティウォーク付近にローソンが2店舗あるので、

そこでお菓子やパン・ジュースを買って持ち込むと安心ですよ(^^♪

 

夏場は凍らせたお茶を入れた保冷バッグを持っていくと食中毒のリスクを減らすことができます!

 

防寒具やうちわ等の体温調整ができるもの

 

チャイルドスイッチを利用する際や、赤ちゃんがお昼寝した時などに、

体温調節ができる上着やうちわなどを持っていくと安心です。

 

前述したように、チャイルドスイッチは半屋外の場合もある上に、

夏場の室内は冷房が効きすぎていることも少なくありません。

 

赤ちゃんが寝てひと休みする時でも、防寒具やうちわなどがあれば、赤ちゃんも快適に眠れるので持参するようにしましょう。

 

冬場の防寒具はこのような可愛くて暖かい物がオススメです(●´ω`●)▼

 

赤ちゃん用のネックウォーマーもとても可愛らしくてテーマパークにはオススメですね♪▼

 

Sponsored Link

USJ赤ちゃん連れでのおすすめアトラクションや持ち物まとめ

USJ 赤ちゃん連れ おすすめ アトラクション 持ち物 まとめ

赤ちゃんや小さな子供は楽しめないというイメージがあるUSJですが、

実は赤ちゃんや小さな子供連れに優しい施設やサービスが充実していました(*´ω`*)

 

赤ちゃんや子供連れに優しいサービス
  • ベビーカーの貸し出し
  • 離乳食の販売
  • 授乳室やオムツ替えができる「ファミリーサービス」

 

赤ちゃんや小さな子供は、身長制限でアトラクションを楽しめないことが多いですが、

「ユニバーサル・ワンダーランド」なら、赤ちゃんでも楽しめる30ものアトラクションがあります。

 

エリア内には、飲食店や待ち時間なしでアトラクションを楽しめる「よやくのり」を利用できるので、

小さな子供を連れていても長く楽しめるエリアになっています。

 

USJでは赤ちゃんに関する飲食物の持込は許可されているため、

赤ちゃんのお菓子やジュースなどを近くのローソンで購入しておくと安心ですよ!

 

抱っこ紐や体温調節ができるものを持参しておくと赤ちゃんも快適に過ごす事ができます。

 

小さな子供を連れてUSJに行く時は、

今回ご紹介した内容を参考にして是非お子様と一緒にUSJを満喫して楽しんでくださいね♪

 

妊婦の方や子供連れで楽しみたい方はこちらも参考にしてみてください♪
⇒USJ妊婦でも楽しめるアトラクションや優先特典サービスはある?
⇒USJの子供連れでの楽しみ方!子供向けの乗り物とレストランは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA