usjクリスマスの楽しみ方は?おすすめの4つの持ち物と防寒対策

usj クリスマス 楽しみ方 持ち物

Sponsored Link

USJのクリスマスは、寒い時期に開催するため防寒対策が必須!

 

でも、

「どうやって防寒対策をしたら良いのか分からない。」

「どんな防寒グッズが役に立つの?」

とお悩みの方も多いですよね。

 

私も本当に寒いのが苦手なので、

USJに遊びに行く時はちゃんと防寒対策をしないと寒さで全然楽しめなかったりするんですよね(´;ω;`)

 

しっかり防寒対策をして、USJを思いっきり楽しむために、

今回はUSJクリスマスの楽しみ方と防寒対策を紹介していきます。

 

こんな人は参考にしてみてください

・USJのクリスマスイベントを楽しみたい人

・ユニバーサル・ワンダークリスマスに行かれる人

・持っていった方が良いおすすめの持ち物や防寒対策を知りたい人

USJクリスマスでのおすすめの持ち物や防寒対策は?

ユニバーサルワンダークリスマス

USJは、周辺を海で囲まれた埋立地でできています。

そのため、冬場は寒さと戦いながらUSJを楽しむことになります( ̄▽ ̄;)

 

私も正月明けにUSJに行った時は、とっても寒かったです!(´;ω;`)

 

では、どのように防寒すれば良いのでしょうか?

おすすめの持ち物などを併せてご紹介いたします。

 

貼るタイプのカイロ

防寒対策の必需品として挙げられるカイロ

カイロはカイロでも、貼るタイプのカイロは、温めたい場所にピンポイントに貼れるのでおすすめです。

 

仙骨

貼るカイロを、尾てい骨の少し上にある「仙骨」と呼ばれる場所に貼ることで、

自律神経が活発に動き出して血行が良くなりますよ(●´ω`●)

 

インナーパンツや腹巻で上から押さえると、

より保温効果をアップすることができるので是非貼ってみてください!

 

貼るカイロは寒い時期にたくさん使うと思いますので、こちらで購入するとお得ですよ▼

 

パンツスタイル

女性は、スカートやホットパンツにブーツを合わせたりしますよね。

セクシーで女性らしいファッションなので、毎年人気のコーディネートになっています。

 

しかし、風を遮るものがない真冬のUSJでは、そのコーディネートはご法度!

下半身を冷やすと全身が冷えてしまうので、ここはパンツスタイルがおすすめです。

 

USJでは屋外で過ごすことも多いですから、起毛タイプのパンツを選ぶと防寒対策になります。

 

男性の場合は、パンツの下に冬用のインナーを履くと良いですよ!

男女ともに、ブーツインしておくと体を冷えから守ってくれます。

 

こちらのパンツは裏起毛で暖かく、ストレッチも効いているので美脚効果も抜群でおすすめです▼

 

ロング丈のコート

お尻までスッポリと覆ってくれるロング丈のコートは、防寒対策に必須です!
屋内に入って暑いと感じたら、脱ぐだけで体温調節が可能なのでとても便利(*´▽`*)

フード付きのコートなら、アトラクションの待ち時間でも寒さをしのぐことができますよ♪

 

個人的にモッズコートがフードも付いていてとても暖かいのでおすすめですよ♪

こちらのモッズコートはボア&ファー&中綿で保温性も抜群ですよ!

さらにリーズナブルな価格で買えます(*’ω’*)▼

 

マフラー・手袋

寒い時に身につけて、暑くなったら外すだけで体温調節ができるマフラー手袋も必須!

 

USJのある大阪は、朝・夕は冷え込むのですが、日中はポカポカと暖かいことが多いんです。

そのため、簡単に脱ぎ着できるようなアイテムが重宝します。

 

普通のマフラーが苦手な人はスヌードは首にかけておくだけで可愛くてオススメですよ▼

 

手袋はスマホが使える物が重宝しますよ▼

 

マフラーや手袋がバッグの中でかさ張る場合は、

100均などで売られている圧縮袋に入れて持ち歩くと良いですよ!

 

くるくると巻くだけで空気が抜けるタイプの圧縮袋は、マフラーや手袋だけでなく、

万が一汚れた際の着替えやタオルなどもコンパクトに持ち歩くことができます。

 

出し入れしやすくて破れにくいしっかりとした圧縮袋が欲しい方はこちらがオススメ▼

 

 

Sponsored Link

USJクリスマスのおすすめの楽しみ方や回り方は?

USJ クリスマス

では実際に私なりのおすすめの楽しみ方や回り方について紹介しますね♪

全部同じように回るのは難しいと思いますが、少しでも参考にしていただければ嬉しいです(*´ω`*)

 

オープン前

土日・祝日、12月23日からの冬休み以降は、通常のオープン時間より30~45分程度早く開園することが多くあります。

そのため、遅くても7時30分くらいにはUSJのゲート前に到着しておく必要があります。

 

開園後

エクスプレスパスがある方は、開園したら、そのままお目当てのアトラクションに並ぶか、

その他のアトラクションの列に並ぶようにしましょう。

小さな子供や障害のある方をお連れの方は、「レストラン優先案内」で昼食のレストランを事前に予約しておくと安心ですよ!

 

レストラン優先案内についての情報はこちら

大人気テーマパークであるUSJでは、食事の時間帯もかなり混雑します…(~_~;) 特に春休みや夏休みなどの繁盛期だと、60分待ちくらいはよくあることだとか!? せっかくゆっくり食事を…と考えていた方にはキツイ待ち時間ですよね( ̄▽ ̄;) でも、あきらめないでください(`・ω・´)ゞ USJのレストランには優先予約というシステムがあるらしく…その名の通り、予約をすれば優先的に案内してくれるサービスなんですね♪ これは嬉しい! ということで今回のテーマはこちら▼①USJのレストラン優先案内と...

 

午前のクリスマスショー

10時を過ぎると、クリスマス限定ショーの1回目が始まります。

ショーの所要時間は20分程度なので、是非足を止めて見てみてくださいね!

 

昼食

正午頃になると飲食店が混雑し始めるので、

11時頃か14時頃に昼食をとると、比較的混雑を避けることができます。

 

クリスマスパレード

昼食後の14時を過ぎると、クリスマス限定パレードが始まります。

確実に見やすい位置で見たい人は、遅くても30分前には場所取りをするようにしましょう。

 

午後のクリスマスショー

そして、17時をすぎるとクリスマスのメインショーが開催されます。

それまでに、乗っていないアトラクションを楽しんでおいたり、お土産を購入しておくと効率的ですね(*´ω`*)

 

夜のイルミネーション

日が暮れて帰る時は、是非振り返ってUSJのイルミネーションを見てからお帰りください。

美しいイルミネーションは、きっとあなたの中で最高の思い出として残りますよ(*^▽^*)

 

 

Sponsored Link

まとめ

USJ クリスマス 楽しみ方 おすすめ持ち物 防寒対策 まとめ

USJのクリスマスイベントは、本当に寒い為、寒さと戦いながら楽しむ事になります(´-∀-`;)

その寒さも、以下のような防寒対策をすれば、寒さを軽減することができますよ!

 

防寒対策まとめ
「仙骨」に貼るカイロを貼って全身を温める
スカートやホットパンツではなく、ブーツインパンツスタイル
フード付きロング丈のコートを着る
マフラーや手袋を圧縮袋に入れて持ち歩くor身に付ける

 

しっかりと防寒対策をしたら、効率的にUSJを楽しんでくださいね。

クリスマス限定のショーが定期的に開催されているので、

スケジュールを確認しながら見逃さないようにしましょう!

 

今回ご紹介したことを参考に、世界一のクリスマスにしてください♪

 

USJクリスマスの関連情報はこちら
USJワンダークリスマス2018の混雑予想と期間はいつから?チケットは売り切れ必須!?
USJクリスマス2017の期間は?イベントショーと混雑日予想!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA