USJバイオハザードザリアル1と2の感想と待ち時間混雑具合まとめ

USJ  バイオハザードザリアル

Sponsored Link

今年で第3弾となるいUSJイベント

「バイオハザード・ザ・リアル3」!

 

前作のリアル1とリアル2も

2013年、2014年と立て続けに開催され、

多くのファンを魅了しましたね♪

 

おそらく今年もバイオファンがたくさん、

こぞって挑戦しにくるでしょう(ˊωˋ*)

 

ということで今回はリアル3を体験する前に

ちょっと前作をおさらい♪

 

  1. バイオハザード・ザ・リアル1と2の感想は?
  2. 待ち時間や混雑具合の違いについて

 

各々個人差はあると思いますが、

面白ポイントなどを紹介していきたいと思います♪

 

 

バイオハザード・ザ・リアル1と2の感想は?

 

バイオハザード・ザ・リアル1の感想と攻略の流れについて

 

まずはリアル1のアトラクションの流れや感想について。

 

前年の秋に開催された「ハロウィンホラーナイト」での

USJとバイオハザードのコラボが人気だったためか、

新たにバイオハザードの期間限定のイベントが開催!

 

実際に銃を持ち、次々と襲いかかるゾンビや

クリーチャーを倒して進むアトラクションということで、

開催前からかなり話題を集めていました。

 

まさにテレビゲームの中に入りこんで

全身でゲームをしているような感じですね♪

 

さっそく先行体験を終えて出てきたゲストたちに感想を聞くと…

 

「ゾンビに襲われるかと思った…すごく近くまで寄ってきた!」
「銃がずっしり重くて片方だけでは持てなかった」
「実際に銃は撃ったことないけど本物の銃で撃っているみたいだった!」
「怖くてなかなか前に進めなかったし、かなり叫びすぎた」

 

などなど…

 

この感想がまた興味をそそり、人気もアップするわけなんですね!

 

 

大まかにアトラクションの流れを説明すると…

 

ラクーンシティの中には8人のグループで進み、

アンブレラ社の特殊戦闘部隊の隊員が中へ案内。

 

隊員はかなり高圧的な態度で命令口調なので、

ここで若干ビビります…ヽ(´Д`;)ノ

 

コースは2種類あり、選ぶことは不可。

 

警察署(R.P.D)前まで行くルートと

病院内を行くルートなのですが、

 

どちらもいろいろな所にゾンビやクリーチャーが潜んでおり、

襲いかかってきます。

 

で、リアル1のアトラクションでポイントになるのが感染度メーター。

こちらが後々重要になってくるんですね。

 

バイオハザードのゾンビたちは結局「Tウィルス」という

特殊なウィルスが感染・発症したもののなれの果てなわけで…

 

ゲストたちの所持している銃に感染メーターが付けられており、

感染度具合によってクリアできるかどうか違ってきます。

 

大まかに分けると…

 

グリーン点灯…感染なし
オレンジ点灯…感染レベル中
レッド点灯…You Are Dead(ゲームオーバー)

 

感染度の上昇するシステムははっきりと解明されておらず、

おそらくゾンビに近づくとメーターが感知してメーターがアップするとか。

 

リアル1は第1ステージと第2ステージで分かれており、

第2ステージでは感染度メーターの色によって進む場所が違っていました。

(感染あり…ワクチンを取りに行くルート)

(感染なし…列車に乗り込み敵を倒すルート)

 

ワクチンを取りに行くルートでは結局ワクチンは見つからず、

残念ながらそのまま「You Are Dead」の文字が壁に表れます。

 

列車に乗り込むルートでは敵を倒して見事脱出できれば

クリアなのですが…

これがなかなか難易度が高いっ…(ノД`)

 

なので、リアル1をクリアする第一段階として

第1ステージでなるべく感染メーターを上げずに進むこと。

 

銃の弾数も決まっているので(30発)無駄撃ちをせず、

感染度メーターを上げないよう神経を張り巡らせて進むのは、

まさにバイオハザードの世界ですね♪

 

 

バイオハザード・ザ・リアル2の感想と攻略の流れについて

 

続いてリアル2ではほぼ銃を持って進むというところは

リアル1と同じなのですがこちらの銃が進化しています。

 

リアル1…ハンドガン
リアル2…ショットガン
リアル3…マシンガン

 

リアル1で2つのルートに分かれていた道を

行ったり来たりすることになります。

 

なので、リアル1を体験した方だと見覚えのある部屋もあるかも??

 

同じように銃に感染度メーターが付いており、

リアル2でも感染具合が生還につながるかが大きなポイントとなりました。

 

で、リアル1とちょっと違うのが

感染しても回復することができるということ!

 

通路内にあるグリーンハーブを撃つことで、

感染メーターを回復できるのであきらめずに進んじゃえます♪

 

他にもリアル1では弾数が決まっていましたが、

リアル2では2箇所、弾を補給する場所ができ…

 

感染メーターがレッドになる前に、

弾丸補給→感染メーター回復という流れが生還への道の第一歩でしょう。

 

さらにさらに、リアル2の最大の難関だったのが

最終地点でのパスワードの入力!

 

これはかなりネットでも話題になり、

パスワードは何なのかいろいろ検証されてきました。

 

が…、これだけ情報が飛び交う中でも、

パスワードは解明されず…

 

おそらくパスワードはランダムなのでは??

ということで無理やり納得…(´ε`;)

 

感染メーターを上げずにゾンビを倒しながら進むところでは

リアル1、2ともに一緒ですが、

 

リアル2ではゲームの難易度は高いものの、

最終地点まで普通に行けるとか。

 

やはりリアル2ではパスワードを正確に入力しないと、

生還できないので運しだいでしょうか??

 

 

体験者の感想でも…

 

「最後のパスワードだけどうしてもわからない…!!」
「ゾンビは相変わらず怖かった!TVゲームとは迫力が違う」
「本当に正解のパスワードあるの??最後まで行ったのに悔しい…」

 

などなど…。

 

難易度はだんだん高くなってきているので、

さらにリアル3もクリアするのは手ごわそうですね!

 

 

バイオハザード・ザ・エスケープについての感想などはこちら
⇒usjバイオハザードザエスケープの感想は?待ち時間と場所情報

 

 

Sponsored Link

待ち時間や混雑具合の違いについて

 

バイオハザード・ザ・リアルを体験するには、

1、2ともに整理券が必要でしたが…

(整理券or有料のエクスプレスパスの購入が必須)

 

エクスプレスパスについてはこちら
⇒USJエクスプレスパスの使い方と値段は?入手購入方法
⇒usjエクスプレスパスは本当に必要?待ち時間が超速短縮される!?

 

待ち時間や混雑具合に違いはあったのでしょうか??

 

 

バイオハザード・ザ・リアル1の待ち時間と混雑具合について

 

まずはリアル1について!

 

整理券はパークオープンからスペースファンタジー近くの

ステージ14で配布。

 

平日だと道いっぱいに人が並んでも30~40分ほどの待ち時間だっだとか。

 

日によってマチマチですが、

10~15分ぐらいでゲットできたラッキーな方もいたそうですよ♪

 

ただ、配布枚数が少ないので

だいたい2時間ぐらいで配布終了!

 

なので、どちらかというと整理券で並ぶよりも、

パークオープン前に並んでおくということがポイントのようです。

 

平日だと遅くても1時間前くらい、

休日だと2時間前がベスト!

 

整理券にはアトラクションの体験時間が記載されており、

その時間にならないと体験できません。

 

まあ、逆に考えるとずっと待たなくてもその時間になるまで、

他のアトラクションを楽しむことができるのでわかりやすいシステムですね♪

 

 

バイオハザード・ザ・リアル2の待ち時間と混雑具合について

 

次にリアル2について!

 

こちらはなかなか手ごわかったらしく…(´Д`;)

 

リアル1の経験から

「混んでいると言っても提示されている待ち時間よりもきっと早いはず…」

と思われていた方が多かったとか。

 

が、しかし…

整理券をもらうのになんと70分待ち!

 

さらにさらに整理券に記載されている時間帯に行っても、

かなりの列でアトラクションを体験するのに時間がかかったそうですよ。

 

リアル2では休日だとパークオープンの

4~5時間前から並んでいたという方もいるとか。

 

なので、リアル1、2の待ち時間でわかったことは

パークオープン前に早めに並んでおくのが必須条件!

 

混雑具合としては体験時間があらかじめ決まっているものの、

リアル2の方が長い列ができてしまったそうです…(;゚Д゚)!

 

時間がおしてしまいウッカリ、先に中に入ったグループと

一緒になってしまう場合も…

 

まあ、それはそれで同じバイオファン同士、

仲良く楽しみましょう♪

 

 

USJバイオハザードのお土産グッズもおすすめです♪
⇒USJバイオハザードおすすめお土産グッズ厳選8選

 

 

Sponsored Link

最後に…

 

バイオハザード・ザ・リアル1、2を見比べてみましたが、

皆さんはどちらが面白かったと思いますか??

 

映画やドラマなどでもそうかもしれませんが、

やはり1より2の方を期待してしまいますよね??

 

なので、いよいよ今年夏に開催されるリアル3も

多くの方が期待されているはず!!

 

ちなみに少しだけリアル3の新技術について紹介すると…

 

初期装備でハンドガンが支給され、

マシンガンも装着。

 

ということは、装備の使い分けを上手にこなすことが、

生還できるポイントのような気がします。

 

バイオハザード・ザ・リアル3についてはこちら
⇒USJバイオハザードザリアル3の整理券チケットの配布場所と内容
⇒USJバイオハザードザリアル3ネタバレ生還攻略法!パスワードは?

 

リアル1、2も体験されている方、

また、リアル3が最初の方さまざまだと思いますが、

ぜひ、生還できるよう頑張ってきてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA