USJ濡れるアトラクション乗り物ランキングTOP5!ジュラシックパークの濡れる席は?

Sponsored Link

濡れるアトラクションが多いことでも有名なUSJ♪

 

他の人気テーマパークと比べても

濡れ方はかなり激しかったりします(^▽^;)

 

私も初めてUSJに行って他のゲストが全身ずぶ濡れになっている姿を見た時

「おお~こんなにも濡れちゃうの!?」って思いましたからね(笑)

 

で、せっかくアトラクションを体験するのなら

「思いっきり濡れて楽しみたいっ!」って思う方も多いはず。

 

なかなか普段、遊びで水を浴びることがないので

USJのアトラクションは絶好の機会でしょう(≧▽≦)

 

ということで、今回のテーマはこちら↓

USJの濡れるアトラクション乗り物ランキング
ジュラシックパーク・ザ・ライドの一番濡れる席はどこ?
USJの濡れるアトラクションに乗る時に気をつけたいこと
USJの濡れるアトラクションは楽しめる?
USJの濡れるアトラクションの乗り物についてまとめ

 

「USJで濡れるアトラクションが知りたい!」

さらに「濡れるアトラクションが好きで楽しみたい」あなたのために!

 

USJの濡れるアトラクションをランキング形式でまとめましたので、

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

それでは行ってみましょう♪

USJの濡れるアトラクション乗り物ランキングTOP5

USJ 濡れる アトラクション 乗り物 ランキング

第5位【バックドラフト】

USJ バックドラフト

基本情報 ショー・アトラクション
場所 サンフランシスコ・エリア
所要時間 20分
濡れ度 水しぶき程度

 

映画「バックドラフト」の火災現場を再現しており

サプライズで水が出てくる演出があります♪

 

こちらは第4位で紹介しているスパイダーマンと同じく水しぶき程度ですが

音と映像により火災の迫力がさらに感じられますよ!

 

バックドラフトの関連情報もチェック☆

USJのアトラクションの中でも、開園当初からある人気のアトラクション「バックドラフト」! このアトラクションでは映画バックドラフトの撮影現場に入り込んで、撮影中の秘話を、監督や出演者から聞くことができます。 そして何といっても、燃え盛る炎を間近で見るスリルと恐怖は、ここでしか体験できません! あの迫力満点の炎を目的に、バックドラフトのアトラクションについつい足を運んでしまう人も多いです♪ 私自身も、USJに訪れたら手軽に行けるので、必ずいくアトラクションの一つです! でも、やはり...

 

第4位【スパイダーマン】

USJ スパイダーマン

基本情報 ライド・アトラクション
場所 ニューヨーク・エリア
所要時間 約5分
濡れ度 水しぶき程度

 

ストーリーの中で水の怪物が登場する場面があり、

そこで水しぶきがかかります♪

 

正直「あっ、冷たいっ!?」と思う程度なので

濡れ度は少ないですが…(^▽^;)

 

スパイダーマンと怪物の対決シーンの迫力がさらに感じられますよ♪

 

スパイダーマンの関連情報もチェック☆

今やUSJで大人気の定番アトラクションとなっている「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」(以下スパイダーマン) USJに行けば必ずと言っていいほど、乗られている方も多いのではないでしょうか?私もUSJの年パスを毎年購入しているので、USJへ遊びに行く際には、いつもスパイダーマンに乗っています♪ けど意外に、スパイダーマンのアトラクションに乗ったことのないという方もいらっしゃいますよね(^_^;) スパイダーマンはUSJの中でもそこまで怖くない乗り物です。ハリウッド・ドリ...
USJといえばハリウッド映画のアトラクションを中心に数々のキャラクターが登場! その中でもスパイダーマンは誰もが知っているヒーローキャラクターじゃないでしょうか♪ 赤いマスクからギロリと覗くするどい目は、かなり特徴がありますからね(=゚ω゚)ノ で、そんなスパイダーマンですがお土産に関してはクールなものからラブリーなものまで、実に幅が広いんですね。 ということで、今回はスパイダーマンのお土産についておすすめグッズをランキング形式で紹介しちゃいますよ~! こんな人は参考にしてね☆★ス...

 

第3位【ジョーズ】

USJ JAWS

基本情報 ライド・アトラクション
場所  アミティ・ビレッジ
所要時間 約7分
濡れ度 上半身は濡れます!

 

体長約10mのジョーズとの対決時に水しぶきが上がります♪

 

しつこくジョーズが襲ってくるので、

前方や端の席だと濡れる確率が高いですよ!

 

ジョーズの関連情報もチェック☆

USJにはたくさんのアトラクションがありますよね! オープン当初から大人気のものや、最新技術を使ったアトラクションまで、何度乗っても飽きないものがたくさんあります。 そんな数多くのアトラクションの中でも、昔からあるジョーズが好きと言う人は少なくないのではないでしょうか?(●´ω`●) オープン当初からUSJのアトラクションのなかでも非常に人気が高いので、「USJに訪れたら乗りたい!」と思っている人も多いと思います。 ジョーズの大きな特徴としては、映像などではなく、クルーの方がリアルタイムで船...
USJのアトラクション「ジョーズ」は1975年にスピルバーグ監督によって製作された「JAWS」が元になっており、オープンから続いている人気アトラクション♪ 巨大なサメが次々と襲いかかるという海を舞台にした恐怖映画の代表とも言えますよね。 アトラクションでも港町アミティ・ビレッジでボートに乗って楽しんでいる最中に巨大なサメに次々と襲われるというまさに映画の世界に入ったようなスリルを味わうことができ… ややボートは揺れますがジェットコースターのような絶叫系ではないので絶叫系が苦手な方や...

 

第2位【ウォーターワールド】

USJ ウォーターワールド

基本情報 ショー・アトラクション
場所  ウォーターワールド
所要時間 約20分
濡れ度 ポンチョを着ていてもびしょびしょに濡れます!

 

映画「ウォーターワールド」の世界を

忠実に再現したショー・アトラクション♪

 

前列にブルーシートが張られた席があり、

ここは完全に濡れる場所です!!!

 

その席以外は特に濡れないので、

自分で選べるのもウォーターワールドの良いところ(^^♪

 

思いっきり濡れたい方はブルーシートの席を狙ってみてくださいね♪

 

ウォーターワールドの穴場の座席もチェック☆

2018年、ついにリニューアルされる事が発表されたウォーターワールド!もう今からめちゃくちゃ楽しみです(≧▽≦) 乗り物酔いが酷い人にとって、ショーステージは1番の楽しみですから♪絶叫系のアトラクションが苦手な人にとっても楽しみの一つではないでしょうか? リニューアル前の時点でも、USJのアトラクションとしてのウォーターワールドは昔からやっている人気のショーなので、ウォーターワールドファンはもちろん、映画ウォーターワールドのファンにも楽しめる最高のアトラクションになっています♪ それがさらにパワ...

 

第1位【ジュラシックパーク・ザ・ライド】

ジュラシックパーク・ザ・ライド

基本情報 ライド・アトラクション
場所 ジュラシック・パーク
所要時間 約7分
濡れ度 ポンチョを着ていてもびしょびしょに濡れます!

 

20名ほどが乗れるボートに乗って恐竜の世界を探検!

 

最初はゆったりとした感じでいろんな恐竜を眺めることができますが

クライマックスではなんと!26mの高さから一気に急降下♪

 

水しぶきが3mも上がるんです!!!

 

最高傾斜も51度ということで、ほぼ地面に激突する感じ…( ̄▽ ̄;)

 

迫力満点のスプラッシュダウンで濡れ度が高いアトラクションですよ♪

USJに昔からある代表的で人気のある乗り物と言えば「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」を思い浮かべますよね! ちなみに、個人的にジュラシックパークザライドは大好きなのですが、風が強かったり点検などでコースターが運休になっていると物凄く残念な気持ちになってしまうことも多いです( ̄▽ ̄;)ただ、あの浮遊感は何回乗っても慣れませんが、なぜか乗りたくなってしまうんですよね(*´Д`) で、このジュラシックパークザライドに乗ったことが無い人であれば、「どんなアトラクション?どのくらい怖いの?」「けっこう濡...

ジュラシックパークザライドはサプライズに使えるかも!?

サプライズと言えば「驚かせた後に喜ばせる」という意味で使われるだけあって、みなさんサプライズされると嬉しい気分になりますよね。 特に男性のあなた!女性はサプライズが大好きです☆ 「USJで誕生日祝いはいつになったらしてくれるんや〜。サプライズでお願いします」「サプライズでUSJパスとかもらったら最高に幸せ!てゆーかなんかサプライズしてほしい」 この様に、口に出さなくてもサプライズを期待していたりします。 サプライズって思わぬプレゼントで喜ばせるイメージが強いですが、逆にサプライズ...

 

Sponsored Link

ジュラシックパーク・ザ・ライドの一番濡れる席はどこ?

ジュラシックパーク・ザ・ライド 濡れる席

堂々の第1位にランクインしたジュラシックパーク・ザ・ライド♪

 

ほぼ全席が確実に濡れますがその中でも

一番濡れる席はどこなのでしょうか??

 

これはライドに乗ったゲストたちの体重のバランスもあるようで…

一番前が一番濡れるっ!!!というわけでもなさそうなんですね(;’∀’)

 

なので、クルーの方に「一番濡れる場所」や「濡れない場所」を聞いても特にわからないとか…(^_^;)

けど、私も乗ってみましたが、個人的にはやっぱり滑り落ちるライドなので、

一番前の席と端の席は真ん中の席よりも水がかかる量が多かったので濡れやすい感じはありました(笑)

 

ただポンチョを着ていても落下の時に風で舞い上がり確実に濡れることは間違いないので、

思いっきり濡れたい方はポンチョ無しで乗るのがおすすめ♪

 

乗る時にはすでに座席が濡れており落下時の水しぶきで

頭の先から雫が垂れるほど濡れることは間違いないでしょう!

 

角度からみても川にボートが激突する感じなので

ぜひ、全身びしょ濡れになりたい方はチャレンジしてみてくださいね♪

 

 

Sponsored Link

USJの濡れるアトラクションへ乗る時に気をつけたいこと!

USJ 濡れるアトラクション 気を付けたい事

他のテーマパークよりも断然、

濡れ率が高いUSJのアトラクション♪

 

思いっきり濡れて楽しみたい反面、

濡れるアトラクションだからこそ気をつけたい注意点や悩みがあります…(^^;)

 

皆さんからの悩みや口コミを見てみると…

「濡れている時は楽しいけど化粧崩れが心配…」

「季節によっては風邪を引いてしまうかも…」

「スマホやカメラが壊れてしまわないか?」

などなど…

 

私も濡れるアトラクションに乗る際、

やはり髪型や化粧崩れが心配で乗ろうか乗るまいか迷ったことも…( ̄▽ ̄;)

 

他にも防水機能の付いていないスマホだったので、

壊れてしまわないか心配でしたからね~。

 

で、やはりそんな時はコインロッカーに荷物を預けたり

ビニール袋などに入れて水に濡れないよう対策は必須!

 

ちなみに、スマホの場合は防水ケースもお安く販売されていて購入しやすいですよ☆

コインロッカーに預けるのは面倒という方にはおすすめです♪

税込1000円でお得に購入できちゃうおすすめの防水ケースはこちら↓

 

よく前列でカメラやスマホで撮影しているゲストをお見かけしますが…

防水機能が付いていない機器は壊れてしまう可能性が高いので本当に注意です!

 

ということで、濡れるアトラクションを楽しむ際には、

防水ケースに入れるかコインロッカーに預けておくのがベストでしょう♪

コインロッカーの場所などの情報はこちらをチェック!
USJでの荷物預かり方法!ロッカー場所と預ける時の料金について
usjのアトラクションに乗る前の荷物を預ける場所まとめ!注意事項とマナーも守ろう!

 

さらに髪の毛や体も濡れるのでハンドタオルは必需品!

 

化粧崩れが心配な方はその後、パパッと化粧直しができるように

簡単なメイク道具を忍ばせておくと良いでしょう♪

 

季節によっては着替えも一枚用意しておくと

風邪を引く心配が少なくなりますよ!

 

 

Sponsored Link

USJの濡れるアトラクションは楽しめるの?楽しめるポイントについて!

USJ 濡れるアトラクション 楽しめるポイント

USJにはたくさんのアトラクションがありますが…

 

濡れるアトラクションは他のテーマパークに比べて

水量も多いので濡れごたえも抜群(≧▽≦)

 

非日常の世界観を楽しめるUSJなので、

濡れるアトラクションに乗ることでさらにテンションが上がることは間違いなし!

 

一緒に遊びに来ているカップルや友達と盛り上がり

素敵な思い出を作ることができます♪

 

また夏場だと暑さを紛らわせてくれ涼しく開放的な気持ちに☆

 

ザッパーンッと頭から水しぶきをかぶれば

日頃のストレス発散にもなるでしょう!

 

自分が乗っていても他のゲストが乗っているのを見ても

水しぶきが大きく上がるのは爽快な気分になりますよね。

 

USJから帰った後も思い出話として

会話がさらに弾むんじゃないでしょうか♪

 

 

Sponsored Link

USJの濡れるアトラクション&乗り物ランキングについてのまとめ

USJ 濡れる アトラクション 乗り物 ランキング まとめ

USJの濡れるアトラクションランキングトップ5
  1. 第1位…ジュラシックパーク・ザ・ライド
  2. 第2位…ウォーターワールド
  3. 第3位…ジョーズ
  4. 第4位…スパイダーマン
  5. 第5位…バックドラフト
ジュラシックパーク・ザ・ライドの一番濡れる席はどこ? ゲストたちの体重のバランスが関係しており、

毎回同じ場所が一番濡れるとは限らないが、

ほぼ全席濡れることは確実!

 

ポンチョを着ていても濡れるので

思いっきり濡れたい方はポンチョ無しで乗るのがおすすめ♪

濡れるアトラクションへ乗る時に気をつけたいこと
  • スマホやカメラなど防水機能が付いていない機器はコインロッカーに預けるかビニール袋などに入れる!
  • ハンドタオルや化粧崩れが心配な方は化粧道具も忘れずに!
  • 季節によっては着替えを1枚用意しておくと安心♪
濡れるアトラクションを楽しむポイント
  • 濡れごたえも抜群なのでテンションが上がること間違いなし!
  • カップルや友達と盛り上がり素敵な思い出を作ることができる♪
  • 夏場だと暑さ対策にもなりストレス発散にもなる!
  • USJから帰った後も思い出話として会話が弾む♪

 

今回はUSJの濡れるアトラクションについて

ご紹介しましたがいかがでしたか♪

 

水に濡れるというだけで普通のアトラクションよりテンションも上がりとても楽しめますよね。

 

USJの濡れるアトラクションは水量もかなり豪快なので

見ているだけでも涼しく感じられるでしょう!

 

特に夏場は濡れるアトラクションにはおすすめの季節(●´ω`●)

 

ぜひ、頭から思いっきり水をかぶって

楽しい思い出を作ってみてくださいね♪

 

こちらのアトラクションランキング情報もチェック!
USJアトラクション人気ランキングトップ10!混雑待ち時間は?
USJの乗り物酔いする人におすすめしないアトラクションと乗り物酔いしない方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA