USJ大阪の天気と気温や季節に応じたおすすめの服装まとめ

USJ 大阪 天気 季節

Sponsored Link

旅行に行く時どのような服装で行けばよいのか、

迷うことってありますよね??

 

旅行先での適切な服装がわからないと、

必要のない厚手の洋服が邪魔になったり、

逆に気温が低く寒い思いをしながら観光することになったり…

 

特にテーマパークなんかだと

「なるべく荷物を持ちたくないっ!!」というのが本音(´ε`;)

 

またアトラクションやショーなどには長い待ち時間が予想されるので

暑さ対策や寒さ対策は必須。

 

服装選びを間違えると体調を崩す可能性もあるので気を付けたいですよね。

 

ということで

今回の記事はこんな人にオススメ

USJに初めて行かれる人

どのような服を着ていけばいいか迷っている人

大阪にあるUSJの気温や季節に応じたおすすめの服装を知っておきたい人

 

またこの記事をみることで…

USJを快適な気分で過ごすことができ思いっきり遊べる♪

体調を崩す心配や不安もなくなる!

お気に入りの服装コーデでUSJ旅行の楽しさが倍増する♪

季節に応じた服装を知ることで服装選びの手間が省ける!

こういったことも参考になりますので

ぜひ、この記事で大阪の旅を思いっきり満喫してみてくださいね♪

 

それでは行ってみましょう!

USJの季節や天気に応じたおすすめの服装や季節ごとに気を付ける点は?気温差の激しい春や秋は一枚羽織れるものがおすすめ!

USJ 季節 天気 おすすめ 服装

USJがある大阪はだいたい日本の中心の位置にあり、

春夏秋冬とも観光地として人気を集めていますよね♪

 

大阪の服装の目安

気象庁のデータをもとに1年を通して大阪の服装目安はこちら↓

服装の目安
1~3月 コートが必要。マフラー、手袋が必要な日もある。
4月 セーターやカーディガン、ジャケットなどで重ね着していた方がよい。
5月 長袖のシャツや薄手のカーディガン、ベストが必要。
6月 半袖や長袖のシャツが必要。
7~8月 半袖でよい。
9月 半袖や長袖のシャツが必要。
10月 長袖のシャツや薄手のカーディガン、ベストが必要。
11月 ジャケットやセーターが必要。コートが必要な日もある。
12月 厚手のジャケットやコートが必要。

マフラー、手袋が必要な日もある。

 

ざざっと1年を通しての服装ですが、

やはり晴れの日や雨の日では違いますし、

昼間と夜でも違いますよね。

 

ちなみにUSJは海沿いにあるため、

夕方から夜にかけては風が強くなり、急に気温が下がってくる傾向が強いです(^_^;)

 

季節ごとで気を付ける点は?

春・秋

特に春や秋は昼と夜の気温差があるので寒さ対策を行った服装がオススメです。

 

上から1枚羽織るカーディガンやパーカー、

首に巻けるストールなどを持っていくととても便利ですよ♪

 

夏場では屋外は暑いので半袖でもOKですが

室内はガンガンに冷房が効いているので屋外との温度差に注意が必要です!

 

日差しが気になる方や冷房が苦手な方は、やはりカーディガンやストールを準備しておきましょう。

 

冬の場合だと12月~3月頃、雨や雪が降りそうであれば、マフラー&手袋を持参。

 

特に個人的には手袋は必須です!

 

歩く時にポケットにずっと手を入れておくのは危ないですし、

外の待ち時間は本当に手が冷たくなるので持っておいて損はないですよ♪

 

あとはスマホ用の手袋であれば待ち時間でスマホを使うときなんかにとても便利ですね♪

 

もちろんカウントダウンパーティーに参加するのであれば、

夜中ずっと外にいることになるので上着を1枚~2枚多く重ね着をしたり

カイロなども貼って防寒対策をしっかり行っておきましょう。

年越しといえばいろんなイベント会場などでカウントダウンパーティが行われますが… 大人気テーマパークである大阪USJでももちろん開催されます! 新年を迎えるとっても素敵な瞬間、大切な方と一緒に過ごせるのはホントに貴重ですよね♪ が、しかし… 年々、USJのカウントダウンパーティは注目を集めており、喜ばしいことなんですが、ちょっと混雑具合が心配…という方も多いはず…(^^;) 確かに通常よりも多くの人で賑わうことは間違いないですからね~( ̄▽ ̄;) ということで、今回のテーマはこちら♪①...

 

マフラーや耳当てなどちょっとした隙間をなくすことで快適に過ごせますよ!

 

Sponsored Link

USJの気温での服装の目安について

USJ 気温 服装 目安

季節ごとにだいたいの服装の様子をご紹介しましたが、

やっぱり個人差はあるもの。

 

例えば…

 

女性は男性に比べて寒がりだったり、

子供の場合、それだけで寒くないの??とか、

こっちが心配になったりするものです(^_^;)

 

ちなみに余談ですが…

夏場の夜間の冷房の設定について男性と女性では快適な温度が違います。

 

平均的に男性は「25℃」女性は「27℃」が心地よいと感じる温度だそうですよ。

 

他にも日によって気温のバラつきがある場合、

暑いのか寒いのか感覚がマヒしてしまうことも…(;ω;)

 

で、そんな時は

「最高気温」を基準にして服装を決めることをオススメします♪

 

気温と服装の目安としては…
26度以上 半袖でOK!
21度~25度 長袖のシャツ
16度~20度 カーディガンなどで重ね着
7度~11度 コート
6度以下 コート+マフラー

 

コートやブーツは「最低気温」が10℃になった頃を目安として着用。

さらに5℃以下になったらマフラー&手袋が大活躍でしょう♪

 

で、やはり重要なのは冬の服装!

例えば夏であれば短パンやシャツなど身軽な服装で大丈夫ですが

冬は寒いのでなるべく多く着ていた方が◎

 

暑ければ脱ぐこともできますのでないよりはあった方が良いですよ!

 

ちなみに服装の枚数についての目安は、

さきほどの快適な温度でも男性と女性に差があるように

男性の服の枚数+1枚=女性の服の枚数がちょうどよいかも!

 

また子供も新陳代謝が活発なのでどちらかとういと、

男性の服装の枚数でいいかもしれませんね。

 

もちろんお子様の体調の具合によって違うので、

保護者の方の経験も重要ですよ!

 

お子様と一緒に遊ぶならユニバーサルワンダーランドもオススメです♪
⇒USJ新ユニバーサルワンダーランドの料金やアトラクション内容は?
⇒USJユニバーサルワンダーランドよやくのり攻略法で楽しむ方法

 

Sponsored Link

USJ大阪の天気や季節に合わせた服装がわからなくて悩んでいるという声多数!特に春や秋は要注意!ハロウィン仮装も防寒対策は必須!

USJ 大阪 天気 季節 服装 口コミ 悩み

USJに遊びに行く時には着ていく服装も楽しみの1つ♪

さっそく実際に遊びに行った時の服装についてみんなの口コミや感想、悩みなどを見ていきましょう!

 

「夏の大阪は特に暑い!冬は冬で海辺の風が入ってきてすごく寒いようですよ!」

「11月の大阪ってどれだけ寒いんだろう??大阪在住の方教えてください(><)」

などなど…

 

皆さん、季節に合わせた服装がわからなくて

悩んでいるという声が多いようですね!

 

思った以上に暑かったり寒かったり…

やはり春や秋などが微妙な季節のようです。

 

ちなみに私は2月に完全防備でUSJに行きましたが、

寒いけどしっかりと準備して行けたのでとても楽しめました♪

 

逆に防寒対策をしていかないと寒くて楽しめなくなってしまいますので

絶対に準備は必要だと思います!

 

また秋はハロウィンイベントで仮装やコスプレ衣装で来場しているゲストも多く

こんな口コミも↓

今年ハロウィン当日にユニバに行かれる方は

しっかりと防寒対策を行って仮装コスプレを楽しんでみてくださいね♪

 

Sponsored Link

USJに遊びに行くなら季節に合った服装コーデがポイント!パーク内を快適に過ごして思いっきり楽しく遊ぼう!

USJに遊びに行くなら季節に合った服装コーデがポイント

せっかくのUSJ旅行を楽しく過ごすためにも着ていく服装はとても重要!

 

ちょっと服装を間違えるとせっかくの旅行も

悲しい思い出になってしまいますからね(´;ω;`)

 

なので、やはりUSJを楽しく過ごすためにも

その時期に合った服装コーデがポイントです!

 

パークを快適に過ごしたい方やファッションが好きな方、

季節に合わせたコーデで過ごしたい方には特にオススメ♪

 

昼や夜の寒暖差がある季節はコートやカーディガンのように暑さで調整でき

さっと脱げる着脱のしやすい服装がベスト!

 

もちろん夏は日焼け防止や冬は防寒対策も必須です。

 

またアトラクションによっては濡れる場合や強い風にあおられることもあるので

動きやすいパンツスタイルが無難でしょう。

 

USJ大阪の天気と気温や季節に応じたおすすめの服装を知ることで、

パーク内を快適な気分で過ごすことができ思いっきり遊べること間違いなし♪

 

気分が盛り上がっているので会話も弾み、

友達やカップル、家族と素敵な思い出が作れます!

 

また体調を崩す心配や不安もなくなるのでストレスフリー

 

さらに、USJの季節ごとの服装を知ることで毎回服装選びの手間も省け

お気に入りの服装コーデでUSJ旅行の楽しさも倍増しますよ♪

 

Sponsored Link

USJ大阪の天気と気温や季節に応じたおすすめの服装まとめ

USJ大阪の天気と気温や季節に応じたおすすめの服装まとめ

大阪の服装の目安 ・1~3月:コートが必要。マフラー、手袋が必要な日もある。

・4月:セーターやカーディガン、ジャケットなどで重ね着していた方が良い。

・5月:長袖のシャツや薄手のカーディガン、ベストが必要。

・6月:半袖や長袖のシャツが必要。

・7~8月:半袖で良い。

・9月:半袖や長袖のシャツが必要。

・10月:長袖のシャツや薄手のカーディガン、ベストが必要。

・11月:ジャケットやセーターが必要。コートが必要な日もある。

・12月:厚手のジャケットやコートが必要。マフラー、手袋が必要な日もある。

USJの気温での服装の目安 ・26度以上:半袖でOK!

・21度~25度:長袖のシャツ

・16度~20度:カーディガンなどで重ね着

・7度~11度 :コート

・6度以下:コート+マフラー

口コミや悩み ・季節に合わせた服装がわからなくて悩んでいるという声多数!

・特に春や秋などが微妙な季節

・ハロウィンイベントで仮装やコスプレ衣装で来場しているゲストはしっかりと防寒対策を行うことが重要!

おすすめポイント ・USJを楽しく過ごすためにもその時期に合った服装コーデがポイント!
おすすめな人 ・パークを快適に過ごしたい方

・ファッションが好きな方

・季節に合わせたコーデで過ごしたい方

こんな嬉しいことも! ・パーク内を快適な気分で過ごすことができ思いっきり遊べること間違いなし♪

・気分が盛り上がっているので会話も弾み、友達やカップル、家族と素敵な思い出が作れる!

・体調を崩す心配や不安もなくなるのでストレスフリー!

・季節に合ったお気に入りの服装コーデなのでUSJ旅行の楽しさも倍増♪

 

今回は1年を通してUSJに着て行く、おすすめの服装をご紹介していきました♪

 

で、やはりポイントとしてはUSJの場所

 

「思ったより風が強くて寒い!」という口コミ感想があるように、

海沿いにあるので夏でも羽織るものが必要だったりと、

大阪市内とはまた違った感じになりますね。

 

  • USJを快適な気分で過ごすことができ思いっきり遊びたいっ♪
  • 体調を崩す心配や不安をなくしたいっ!
  • お気に入りの服装コーデでUSJ旅行を楽しみたいっ♪

などなど…

 

そんな方はしっかりとUSJに遊びに行く日の天候や気温をチェックしつつ、

今回の季節ごとの服装を参考にして楽しい時間を過ごしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA